気ままな宇宙人

ソフトウェアのTipsやWebサービスを紹介しています

Windows liveメールでフォルダの振り分けを行う

Windows live mailを導入して、ローカルにメールを保存したのはいいのだけど、フォルダを振り分けていなくて非常に見にくいと思った方もいるのではないでしょうか?

関連ページ
1.Windows live メールの設定方法-webメールを保存しよう
2.windows live メールのカレンダーで同期エラーが出る場合

そこで今回は、そのwindows liveメールのフォルダ振り分けの方法をみていきましょう。

メッセージルール
メニュータブの"フォルダ"→"メッセージルール"を選択します。
メール

・ルールの設定
開いたページに従って自分が必要なルールを追加してください。
青くなっている部分を押し、必要な事項をクリックしていき、自分の納得のいくルールが決まったら、ルールの保存をしてください。
ルールの追加

また、必要な場合は、新たにフォルダを作ってください。
toomva


フォルダの振り分け
ルールの保存が終わったら、チェックを入れて適用ボタンを押します。
windows live mail ルールの適用

適用先のフォルダを選び、適用を押せば完了です。
適用
宛先(適用する自分のアドレス)の適用先を決めないとすべてのメールに対してルールが適用されてしまうので注意が必要です。

どうでしょう、メールの振り分けはうまくできましたか?


スポンサードリンク



テーマ : ソフトウェア - ジャンル : コンピュータ

関連エントリー
Loading

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する