気ままな宇宙人

ソフトウェアのTipsやWebサービスを紹介しています

週刊アスキー別冊『ビスタの超技100』-ビスタは、やればできる子

週刊アスキー別冊『ビスタの超技100』(3月5日発売)
http://weekly.ascii.jp/2009/03/10035.html

定価:1029円(本体980円)
判型:A4変型
発売日:3月5日(木)
ムック

ブロガーレビュープログラムに応募したところ、当選しました。そんなわけで、少々どのように紹介したらいいのかわからないところがあるのですが、別に無理にほめる必要もないということなのでいつもの通り紹介していくことにします。

ビスタは、やればできる子

昨日我が家の家族用PCのWindows Meが引退しました。おいおい、そんなのまだ使ってたのかよといわれそうですが、まだ払ってもらってもいない定額給付金をあてにして買ってきたようです。僕はたまに止まるMeがたまらなく好きだったのですが。(※筆者の個人用PCはVistaで、ほとんど使っていなかったですが)

以前、デザインが嫌いという理由で、XPの入ったPCをあげたにもかかわらず使ってもらえなかったのです。しかし、定額給付金がもらえるとわかった途端家族用PCを買い換えにいきました。そして、NECのLavieを買ってきました。もちろん、Vistaが入っているのですが。
そして僕は思いました、定額給付金すごい!と

そして、その設定のときにちょうどこの"ビスタの超技100"があったので渡してみました。へぇ~とか言いながら、ショートカットキーを試したり、いろいろと設定するときにこの本を見て役立てていたようです。(そのとき僕は、Meをいじっていました。)

そして、Meを触っていて思ったことは"ビスタは、やればできる子"なんです。
特に、スタートメニューの便利さは秀逸です。XPにも負けません、すごくよく考えられています。Meと違ってブルースクリーンを拝むこともほとんどないです。まだ、家族は操作に慣れていないようですが、そのうちVistaの便利さに気がつくでしょう。(Google Street Viewをいじってネットの速さに偉く感動していました。そりゃ前のPCのスペックがMeのものですから)

さて、これでは定額給付金もらってないのにPC買ったよ記念エントリーになってしまいそうなので、本の紹介を。

どんな本?

カオスだもんね!PLUSや、パーツのぱなどの数多くの週アスの連載の中でも、Windows Vistaユーザーに人気であろう連載の"聖ビスタ学園"を、再編集、加筆、修正し、新ネタも加えた、VistaのTIPS系ムック集だそうです。

といわれても、そもそも週アスなんか見るわけないという人もいて、聖ビスタ学園なんか見たことないのに具体的に何が載っているの?という人のためにのっているものをいくつか紹介していきましょう。

この本にはどのようなことが載っているのか?

週アスのブログには本の目次があります。
TIPS
ワンクリックで複数プログラムを起動できるようにする(P18)、動作や操作を高速化などのVistaで使える小技が載っています。
1

2
フリーソフトの紹介も充実しています
下のように、うまくウィンドウ同士のバランスをとるツール(P57)なんかも紹介されています。ほかにも、使えるソフトやサイドバーガジェットがたくさん紹介されています。
3
そして、この本で一番便利なのがうまくまとめられているショートカットキーの数々です。Vistaってこんなショートカットキーあったんだ。と思える人もいるでしょう。
ほかには、Vistaの検索機能ってこんな使い方もできるのと思えるものも載っています。


感想

とりあえず、家族がPCを買い換えたときに、この本が出てよかったです。定額給付金で新しいPCを買う方は、ついでにこの本も手に取ってみてはいかがでしょうか。特にVistaで新しく出てきた機能はよくわからないものも多いですし。自分も結構長い間Vistaをつかっていたのですが、この本を見てこんな事Vistaでできるの、こんなフリーソフトあるのって思わせてくれたりと新しい発見のある本でした。ネットで情報を得ていると自分のほしい情報しか集まらないので、こういう本を手に取るのも言いなぁなんて感じました。

そして、なんといっても、この本には広告が載っていません。保存版にも最適です。

ただ、少し残念なのが章の始めに載っている4コマが微妙なんですよね。いつもの週アスに載っている連載漫画は結構好きなんで(パーツのぱの単行本をはいつ出るのだろう。)あけたときに期待していたのですが、まぁ、唯一残念な点があるとしたらその点だと思います。本の中身自体は、本当によくまとまっています。店頭で手に取ってみてはいかがでしょうか。

そのほかにこの本はこんな人におすすめ

Vistaを会社でよく使う人→書店やコンビニで一度手に取ってみる事をおすすめします。特にファイル検索の仕方やショートカットキー関連は役に立つと思います。

初めてVistaにさわるかた・Vistaが扱いにくいと思っている人→ 一通り読んでみるといいかもしれません。特に第一章・第二章の動作や操作を高速化とオプション設定と操作のコツがおすすめです。載っているフリーソフトで多少は不満が解消されると思います。

地図帳が好きな人→この本はすごい、なんてたって広告が載っていないんです。だから、暇なときに地図帳の代わりとして読むにも十分、そしてこの情報量


スポンサードリンク



テーマ : Windows 全般 - ジャンル : コンピュータ

関連エントリー
Loading

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊アスキー別冊 『ビスタの超技100』ブロガーレビュー・プログラム

 たまたま見つけた週刊アスキーWeb / 週アスブログ: 週アス増刊・別冊・書籍 ブロガーレビュー・プログラムへ応募したところ、何の因果か当選しました。  で、送られてきた「週刊アスキー別冊 『ビスタの超技100』」を手元に置きつつ「送られてきました」と報告エン...