気ままな宇宙人

ソフトウェアのTipsやWebサービスを紹介しています

セキュリティソフトを変えたらIEが固まった。

この間いつも使っているセキュリティソフト(Windows Live OneCare)の更新が切れたので、他のセキュリティソフトの体験版を使っていました。

最初はFirefoxだけを使っていたので気がつかなかったのですが、IEを使い始めたらIEが固まってしまいました。
そこで、なぜだろうと思い原因を探してみるとIEが固まる理由は?なんてページが出てきました。同じ理由で困っている方がいるみたいなので、記事に書いておきます。
ネットで調べても、アップデートやメモリ増強、キャッシュクリア、デフラグなどなどといった(普通の)情報が多く、解決策が見つかっておりません。

引用元:IEが固まる理由は?

僕も疑問に思い上記のようなことを試しましたが、どうしてもだめなのです。IEが不安定なままなのです。

そこで思い付いたのが、最近入れたセキュリティソフトの体験版です。セキュリティソフトですから有料で売っているソフトの体験版を試したのですが、原因はやはりこいつだったらしいです。
(僕の環境だけで起きる現象かもしれませんので、ソフトの名前は明かしません。)

理由がそれだと思った僕は、Windows Live OneCareを電気店に買いに行きインストールしたところ問題は解決しました。(上記の方も同じ原因かどうかはわかりませんが、一度他のセキュリティソフトの体験版を試してみる価値はあるのではないかと思います。)
ブラウジングを快適にするためのセキュリティソフトでブラウジングができなくなるなんて驚きの現象もあるのですね。

IEがよく落ちるという方は、Windows Live OneCareなどのほかのセキュリティソフトを試してみてはいかがですか?体験版もありますし、かなり軽いですよ。

ちなみに、このWindows live onecare2009年6月末に販売終了をするそうです。その後継はMorroという無料のソフトに置き換わるようです。とうとう、セキュリティソフトにお金を使わずにすむ時代が来そうです。


スポンサードリンク



テーマ : どーでもいいこと - ジャンル : コンピュータ

関連エントリー
Loading

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する