気ままな宇宙人

ソフトウェアのTipsやWebサービスを紹介しています

男の子牧場、存続のための道を考える

男の子牧場
http://otoboku.jp/

男の子牧場が何かと話題なので今回はその話ということで。
よくわからないという人は婚活サイト「男の子牧場」に批判殺到を見てみるとわかるかもしれません。

男の子牧場の現状

サービスの概要
友人同士で男性情報を共有・紹介しあうことができる、女性向けコミュニティサイト。
男性を牛や馬や羊のアイコンで登録、モバイルサイト上の「牧場」を通して、交遊のある男性の写真や簡単なプロフィールを登録情報を管理することで、友達承認された会員同士、登録された男性データを閲覧することが可能になります。
(一部男の子牧場!?より引用)

牧場の牛や馬は友達の牧場からマイ牧場にコピーし登録することができる。
また、写真は、友達登録するとみられるようになります。

登録されている人物
IT婚活もここまできた!イケメン情報を共有する「男の子牧場」
まぁ、こんな感じで登録できるようなのですが、登録されているのはアニメキャラや政治家、有名人などや、2chなどで有名なキャラクターたちが多いのである。(もちろん、写真付きで紹介されている一般の方もいらっしゃる。)

このように、今現在のままでは、本当に紹介してもらいたい人も紹介してもらえないというのがサービスの現状である。

登録されているコミュニティ
また、現在コミュニティとしては2chの人々によるもの、男性の下半身に関するものなどが人気なようである。もちろん、地域限定情報や社内恋愛、ゲイに関するコミュニティなどもある。

※写真は、「男の子牧場」は実際のところどうなってるのか?で見ることができる。

男の子牧場の現在問題になっている点


現在問題になっている点は以下の2つである。
1.男の子牧場の名称
2.個人情報の取り扱いに関する件


ただし、名称による問題は名称を変えればいいだけなのでそこまで当ブログで言及するべき問題ではないと考える。よって当ブログでは個人情報の取り扱いに関する件を考えて男の子牧場のこれからについて考えていきたいと思う。


サイバーエージェントがしたかったのは他己紹介

結局サイバーエージェントは何がしたかったのかということが普通の人なら気になるでしょう。
僕が思うにサイバーエージェントがしたかったのは実は他己紹介というものなのでしょう。他己紹介は、中学の英語の授業など学校の授業でやったことがある人もいるでしょう。

婚活のための他己紹介かぁとここまでなら許せるの人は多かったのではないでしょうか?

ただ、上記のように個人情報の取り扱いに問題があるのです。通常他己紹介とはその場に本人がいるものです。今回の件は、見ず知らずの第三者だけで情報のやり取りができるというものです。(規約上は許可が必要とはなっているが)


当ブログから男の子牧場の改善策を提案

そこで、当ブログでは男の子牧場存続のために以下のような提案をしたいと思います。

他己紹介サイトとしての存続の道
男の子牧場には自分を紹介してもらいたい男の子とその知り合いの女の子が登録することとします。そして、女性はその男性友人について紹介することとすれば、男性自身も自分についてフィードバックが受け取れるシステムとなっていいのではないでしょうか?これなら、個人情報の問題も解決できます。
ただ、この案では女性もめんどくさいでしょうしサイバーエージェントの目的である婚活サイトとしての役割は薄らいでしまう気がします。

サイバーエージェントが結婚相談所を開設
婚活サイトとしての役割を果たすためにサイバーエージェントは結婚相談所を開設してみてはいかがでしょうか。
そこで、婚活のために婚活で知り合ったどうしで上記のフィードバック機能として用いるのはどうでしょうか?自分磨きになっていいかもしれません。

しかし、そこまでするのは面倒という場合には
現在のユーザーの人々向けのサイト
個人情報の取り扱いが面倒、ただこれだけの宣伝効果があるのがもったいない。しかし、今現在婚活しようとしていない人が牧場にはたくさんいます。このままでは、本来の婚活が目的な人でもすぐに立ち去ってしまうでしょう。
だったら、男の子牧場のユーザーに乙女の心を持った婚活をしない人がいっぱいいるようですからそういう人向けのサイトにしてはいかがでしょうか?

そんなユーザー層はサイバーエージェントのターゲットではないという場合は
せめて、グラフの機能は使えるのでは
でもこの男の子牧場に使われている二軸のグラフはいろいろと使えるような気がします。その機能を用いてマトリクス牧場みたいなサービスとして提供したら、いいのではないでしょうか。

以上、男の子牧場の存続のための道を考えるでした。


スポンサードリンク



テーマ : インターネット関連 - ジャンル : コンピュータ

関連エントリー
Loading

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する