気ままな宇宙人

ソフトウェアのTipsやWebサービスを紹介しています

Google ドキュメントが数式の入力に対応

screen capture 2009-9-18-10-13-29

Google ドキュメントとknolに数式入力の機能が追加されました。
Google Documentsで"挿入"→"数式"とすると、数式エディタが追加されています。
数式エディタではTexの数式を打つようにすると計算式が入力されます。
また、簡単な数式は、数式エディタについている補助ツールを用いることによってTexが分からない人にとってもある程度簡単に入力することができます。
screen capture 2009-9-18-10-39-59

ただ、これだけだと初めてTex形式で数式の改行や複雑な数式の入力などをする人にとっては入力の仕方が分からないとおもうのでヘルプ:数式の書き方-Wikimediaのページに載っているものが分かりやすいので参考にするとよいでしょう。


数式エディタで気をつける点

Google Documentsの数式エディタを使って入力する際には以下の点に注意するといいかもしれません。

使ってみればわかると思いますが数式エディタ内では、入力している文字の改行をすることができません。メモ帳やその他の数式エディタなどを使ってコードを書いてからコピペすると改行が反映されるのでよいでしょう。
数式の改行
\begin{align}
f(x) & = (a+b)^2 \\
& = a^2+2ab+b^2 \\
\end{align}
なのですが、&=の間に半角スペースがあると変に認識されてしまうので半角スペースは抜きましょう。
docs.google.com screen capture 2009-9-18-10-55-54


数式をブログやWebページに貼り付けよう

Firefoxの場合
編集画面で画像を右クリックして画像のURLをコピーします。
気ままな宇宙人
IEの場合
画像を右クリックしてプロパティ→アドレスの部分をコピーする


次に、アドレスを以下のコードの中に入れてWebページやブログにコードを張り付ければ数式が表示されます。
<img src="アドレスをここに入れる">
(この際アドレスがhttps://になっていると表示できないのでsを抜いてhttp://に変更しましょう。)



どうでしょうきれいな画像で数式を貼り付けることができます。


スポンサードリンク



関連エントリー
Loading

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する