気ままな宇宙人

ソフトウェアのTipsやWebサービスを紹介しています

Windows 7のサムネイルを素早く表示させよう。

サムネイル (6)

Windows 7のサムネイル機能使い慣れてくると結構多用しますよね。
そんなときにもう少し速く表示できたらもっと便利なのに、とか思う方もいるのではないのでしょうか?
今回はそのような事をレジストリをいじってやってみようと思います。
1.スタートメニューの検索ボックスに"regedit"と入力しregedit.exeを選択する。
サムネイル (1)

2.HKEY_CURRENT_USERを選択します。
サムネイル (2)

3.HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\Advancedの順にフォルダを開いていきます。
サムネイル (4)

4.Advancedをクリックして新規→DWORDで新しいDWORD値を作ります。
サムネイル (7)

5.新しい値の名前を"ExtendedUIHoverTime"に変更します。
サムネイル (8)

6."ExtendedUIHoverTime"をダブルクリックして表記を10進数、値を1に変更しましょう。
サムネイル (5)

7.ログオフして再度ログインしましょう。

するとどうでしょう、サムネイル表示がものすごく速くなったのではないでしょうか?
また、"ExtendedUIHoverTime"の値を変更するともっと遅くすることもできますよ。


スポンサードリンク



関連エントリー
Loading

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する