気ままな宇宙人

ソフトウェアのTipsやWebサービスを紹介しています

Excelの凡例で上付きまたは下付き文字を入れる方法

Excelの凡例の例

Excelを使った方で凡例が上の赤で囲んだような感じになってしまいうまく上付きにならなかったという経験がある方がいるのではないでしょうか?通常ならフォントを選択して設定するとうまく行きますが凡例の場合は選択してもうまく上付きにしたい部分が選択できなくて困ってらっしゃる方もいるのではないのでしょうか?
今回はこのようなものを解決するための記事を書いていきたいと思います。
上付き凡例 (1)
とりあえず上付きにしたい文字を消しましょう。そして日本語入力で2と入力し変換します。

上付き凡例 (2)
次に記号を選択します。

上付き凡例 (3)
上付き文字が出てきたら選択します。

するとどうでしょう、凡例が上付きに変わりました。
Excelの凡例上付き

また、化学式などの場合は上付き文字、下付き文字の両方を使うと思いますが同様の方法で対応できます。
無題3




スポンサードリンク



関連エントリー
Loading

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する